ウィークエンドマーケット


ウィークエンドマーケット

タイでウィークエンドマーケットといえばチャトチャックウィークエンドマーケットのことで、その名前の通り毎週末だけに開かれる市場です。

その規模は巨大で、1万店以上も小さなお店が立ち並び、20万人を超える買い物客が訪れるといわれます。もちろん観光スポットにもなっていますので、各国からの観光客や格安な商品を仕入れるためバイヤーも買いつけに来ます。

(ウィークエンドマーケットの風景)


場所はチャトチャック公園の中で、交通も便利でスカイトレイン(BTS)のモーチット駅と地下鉄(MRT)のチャトチャックパーク駅が隣接しています。

ただ、公園は広く買い物をすると手荷物も多くなるために、帰りはタクシーやトゥクトゥクを使ったほうが便利でしょう。タクシーとトゥクトゥクは、入り口近くに十分待ち構えていますので安心です。

このマーケットでは、日用品、雑貨、衣料品、食べ物、植物、民芸品、ペットといったものまで「何でも」あるといっても過言ではないほどの品揃えで、一日中いても飽きません。

このように巨大な市場なので一度チェックして、またそのお店に戻ろうとしたら場所がわからなくなってしまったなんてことも多々あります。

「これだ!」と思うものがあったら、迷わずその場で購入しておいたほうがいいかもしれませんね。


同じような狭い通路にたくさんのお店がならび、人がひしめき合っているので、迷子になったりスリに遭ったりが多い場所としても有名なので注意しましょう。

値段も非常に安く、お気に入りの掘り出し物が眠っているかもしれないので時間をかけて探索するのはとても面白いと思います。

タイのホテルをお探しなら!

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】


タイ旅行おすすめ観光地

乗り物と移動手段

タイの現地事情

お祭り・イベント

タイの日常

豆知識

その他の雑多な話題

タイの芸能情報

プロフィール

普段はOLとして働いていますが、ゴールデンウィークなどまとまった休日が取れると、タイの友達の家に旅行によく行っています。

バンコクを中心に、これまでに7回タイに訪れましたが、毎回行く毎に違った魅力を発見し、ますますどっぷりはまっています^^;

VELTRA

女性の一人旅ならば、タイの治安の悪さなど気になる部分はあるかも知れません。

しかしながら、タイの物価は日本に比べると確実に安く、日本人も3万人以上住んでいるのは、それなりに居心地が良く魅力のある都市だからだと思います。

旅の不安などもあるでしょうが、思い切って行動してみるのも、一人旅を満喫するための秘訣と言えるかも知れませんね。

サブコンテンツ

サイトマップ