豆知識

サイトマップ

ドリアンはホテルに持ちこみ禁止

フルーツの王様と言われるドリアンは、「なにこのニオイ?」と鼻をひくつかせるほど強力なパワーを持っています。タイのホテルでは「ドリアン持込禁止」というシールが貼られていたりもします。
>>ドリアンはホテルに持ちこみ禁止の全文を読む

マンゴーは日本に持ち込み禁止

タイはたくさんのフルーツの宝庫で、ドリアン、ライチ、パパイヤ、マンゴスチン、ランブータン、ココナッツ、パイナップルなど数え切れないくらい種類もあります。しかし、フルーツを持ち帰るには検疫が必要です。事前に空港で申請が必要なのです。
>>マンゴーは日本に持ち込み禁止の全文を読む

瓶のままいくスパークリングワイン「SPY」

タイではカクテルはどちらかというとあまり種類は多くない。カクテルよりもタイで存在感があるのは断然「スパークリングワイン」で、しかも「SPY(スパイ)」という名前のスパークリングワインが一人勝ちしているイメージだ。
>>瓶のままいくスパークリングワイン「SPY」の全文を読む

タイのビール

タイ産のビールは、一番有名で代表格は「シンハー・ビール」(通称ビアシン)が有名ですが、「チャーン・ビール」、「リオ・ビール」、「プーケット・ビール」など種類も多いです。
>>タイのビールの全文を読む

タイが名産ツバメの巣

ツバメの巣は漢方薬にも使われている高級食材で、アマツバメが唾液を固めて作る巣ですが、タイが有数の名産地です。値段は日本では考えられないほど破格です。
>>タイが名産ツバメの巣の全文を読む

タイから発祥「レッドブル」

エナジードリンクの「レッドブル」現在の生産元はオーストラリアとなっていますが発祥の地はタイなのです。タイ産での「レッドブル」は「Krating Daeng」(ガティンデン、「赤い水牛」という意味)で今でも親しまれています。
>>タイから発祥「レッドブル」の全文を読む

タイ旅行おすすめ観光地

乗り物と移動手段

タイの現地事情

お祭り・イベント

タイの日常

豆知識

その他の雑多な話題

タイの芸能情報

プロフィール

普段はOLとして働いていますが、ゴールデンウィークなどまとまった休日が取れると、タイの友達の家に旅行によく行っています。

バンコクを中心に、これまでに7回タイに訪れましたが、毎回行く毎に違った魅力を発見し、ますますどっぷりはまっています^^;

VELTRA

女性の一人旅ならば、タイの治安の悪さなど気になる部分はあるかも知れません。

しかしながら、タイの物価は日本に比べると確実に安く、日本人も3万人以上住んでいるのは、それなりに居心地が良く魅力のある都市だからだと思います。

旅の不安などもあるでしょうが、思い切って行動してみるのも、一人旅を満喫するための秘訣と言えるかも知れませんね。

サブコンテンツ