バンコクはいつでも大渋滞


バンコクはいつでも大渋滞

タイの首都バンコクでは毎日ほとんどの時間帯で慢性的な交通渋滞が見られます。

数年の間に急速に近代化が進み、一般市民も自家用車を日常的に乗ることができるまでに生活水準が上がってきており、その急成長に道路やその他交通機関の整備がついていけていないというのが原因のひとつではないかと思います。

(写真説明:バンコクの大渋滞。これが日常茶飯事です。)

1年を通じで暑い気候で、雨季にでもなればいつスコールのような雨が降り出すかわからないということもあり、タイの人は100メートルを歩くのも嫌がるとまでいいます。

さすがにこれは大げさかもしれませんが、実際にバンコクの街の道路沿いを歩いてみればそこまで言われる理由がわかるかと思います。暑いことに加えて大量の車の排気ガスを嫌でも体中に浴びることになり、しかも歩道はでこぼこ道で、たまに排水溝のフタが取れかかっています


また、タイのタクシーは非常に安いので、エアコンの効いたタクシーを使いたくなるのも自然な思考なのでしょう。


しかし、これが悪循環となりさらに交通量を増やす原因のひとつともなっています。

バンコクで1、2番目を争う渋滞率の道路では、たった50メートル進むのに30分以上かかることも珍しくありません。痺れを切らして、ドライバーには申し訳ないのですがチップを多めに渡して、その場で降りたことも何度かあります。

そして、そんなに車があふれかえっている道路を運転するドライバーのテクニックも日本のそれに比べたら並外れたものといっても過言ではありません。

狭い隙間も見逃さずに車線変更、ひしめき合う車とバイクの間を目的地に向かって器用に進むさまは、決して私は真似できません。

もしバンコクでどうしても車を運転しなければならなくなったら、相当の練習と勇気が必要になることでしょう。

タイのホテルをお探しなら!

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】


タイ旅行おすすめ観光地

乗り物と移動手段

タイの現地事情

お祭り・イベント

タイの日常

豆知識

その他の雑多な話題

タイの芸能情報

プロフィール

普段はOLとして働いていますが、ゴールデンウィークなどまとまった休日が取れると、タイの友達の家に旅行によく行っています。

バンコクを中心に、これまでに7回タイに訪れましたが、毎回行く毎に違った魅力を発見し、ますますどっぷりはまっています^^;

VELTRA

女性の一人旅ならば、タイの治安の悪さなど気になる部分はあるかも知れません。

しかしながら、タイの物価は日本に比べると確実に安く、日本人も3万人以上住んでいるのは、それなりに居心地が良く魅力のある都市だからだと思います。

旅の不安などもあるでしょうが、思い切って行動してみるのも、一人旅を満喫するための秘訣と言えるかも知れませんね。

サブコンテンツ

サイトマップ