タイでバトミントン


タイでバトミントン

2009年の夏にタイへ行った時。
友達からなんと「バトミントンをしないか」という誘いがあった。

いまタイで密かにブームなのがバトミントンらしい。


年齢層は学生から若者、会社員層あたりでなんでも貸しコートがあるらしい。

私はバトミントンをするのは高校時代以来だったが、
面白そうだったのでとりあえず参加してみることにした。


友達が最近よく通っているコートは、私のホテルからはタクシーで40分くらいかかった。
(その友達の家の近くなのだが、ホテルは繁華街近くにあるので
普通のタイ人が暮らすバンコク郊外まで行かねばならないという訳だ)

近くまで来たとき、場所がわからずタクシーの運ちゃんと一緒に大捜索する。
目的の場所は細い通りを入った奥にあった。

建物の前まで行くと友達が笑顔で出迎える。
「遠くまで来てくれてありがとー!」。はぁ、

遠かった。帰り大丈夫かな・・・。


バトミントンのコートは思った以上に綺麗で大きな施設にあった。

学校の体育館のような建物に、ひたすらフルサイズのバトミントンコートがある。
もちろんネットや得点版なんかもある。

友達とその仲間はすでに数時間プレイしていたらしく、
男連中は上半身裸で必死に駆けずり回っていた。

私も標準装備ながら、何プレイが楽しませて貰った。

ただ、ここにはクーラーがなく、天上で回る扇風機がたよりなのでちょっと暑かった。
(シャトルに影響があるのでドアは開けて置けない)

暑いタイで動き回ってアツくなれるバトミントン。
意外な組み合わせだが、かなり楽しませて貰った。


タイのホテルをお探しなら!

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】


タイ旅行おすすめ観光地

乗り物と移動手段

タイの現地事情

お祭り・イベント

タイの日常

豆知識

その他の雑多な話題

タイの芸能情報

プロフィール

普段はOLとして働いていますが、ゴールデンウィークなどまとまった休日が取れると、タイの友達の家に旅行によく行っています。

バンコクを中心に、これまでに7回タイに訪れましたが、毎回行く毎に違った魅力を発見し、ますますどっぷりはまっています^^;

VELTRA

女性の一人旅ならば、タイの治安の悪さなど気になる部分はあるかも知れません。

しかしながら、タイの物価は日本に比べると確実に安く、日本人も3万人以上住んでいるのは、それなりに居心地が良く魅力のある都市だからだと思います。

旅の不安などもあるでしょうが、思い切って行動してみるのも、一人旅を満喫するための秘訣と言えるかも知れませんね。

サブコンテンツ

サイトマップ