月曜日には黄色いTシャツ


月曜日には黄色いTシャツ

タイ人と友達になると、血液型よりも先に
あなたは何曜日生まれ?」という質問をされます。

私達日本人にとって、自分の生まれた日の曜日など
親から聞かされることもなく育ってきている人がほとんどで、知らない人が多いでしょう。

しかし、タイの人はほぼ100%と言っていいほど自分の生まれた曜日を知っています。


なぜならタイでは曜日ごとに仏像やカラーが決まっており、
その種類が色々なことに影響してくるのです。


自分の生まれた曜日の色を、ラッキーカラーと考えて洋服などはこのンでこの色を着たりします。

そして、タイの市民が最も愛する曜日カラーが黄色です。
黄色は王様が生まれた月曜日のカラーで、「王様の色」とも言われています。


タイでは、何事かにつけてこの色が多彩に使用されています。
特に顕著なのは、毎週月曜日の何気ない街の光景です。

街を行く人々の中に、黄色のTシャツを着ている人がとても多いのです。


私はこの光景を初めて見たときとても驚きました。
その、ほとんどの人が胸に王様の紋章のついた特製のお揃いポロシャツを着ているのです。


電車に乗ったとき向かいのシートに座る7人のうち5人、バス停で待っている人々の70~80%、
お昼に屋台で食事をする相席に座った全員黄色のTシャツです。


この王様紋章入りのTシャツは、デパートで簡単に購入することができ、
一家に数枚は必ずあって月曜日には王様に敬意は表して着ることにしているようです。

デザインもかっこいいのでお土産用にも最適かもしれません。
もしタイで月曜日を過ごすことがあったら注目してみてくださいね。


タイのホテルをお探しなら!

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】


タイ旅行おすすめ観光地

乗り物と移動手段

タイの現地事情

お祭り・イベント

タイの日常

豆知識

その他の雑多な話題

タイの芸能情報

プロフィール

普段はOLとして働いていますが、ゴールデンウィークなどまとまった休日が取れると、タイの友達の家に旅行によく行っています。

バンコクを中心に、これまでに7回タイに訪れましたが、毎回行く毎に違った魅力を発見し、ますますどっぷりはまっています^^;

VELTRA

女性の一人旅ならば、タイの治安の悪さなど気になる部分はあるかも知れません。

しかしながら、タイの物価は日本に比べると確実に安く、日本人も3万人以上住んでいるのは、それなりに居心地が良く魅力のある都市だからだと思います。

旅の不安などもあるでしょうが、思い切って行動してみるのも、一人旅を満喫するための秘訣と言えるかも知れませんね。

サブコンテンツ

サイトマップ